戦国武将が好きになった切っ掛け

 

戦国武将が好きになった切っ掛け

戦国武将が好きです。
といっても高尚な趣味というわけではなく、単なるゲームの影響です。
結婚してから、某スタイリッシュ戦国アクションゲームにハマって、そこから戦国武将に詳しくなりました。
夫は、もっと昔から歴史ゲームをやっていて、すごく戦国武将に詳しくて、夫にもいろいろ聞きました。
織田信長あたりならだいたい何をした人か私でも知っていましたが、山中鹿之助なんて私的には誰!?
って感じの人でも、夫に聞くとすらすら答えてくれます。
何県の人だよ、なんてなんでもなく答えてくれます。
夫のことをかなり見直した一件でした。
あと、三国志にも詳しいです。
三国志って、中国の本当の歴史だと思ってたんですが、違うんですね。
夫から聞いて、架空の物語なのだと知りました。
三国志の方もゲームたくさんありますが、戦国武将よりややこしそうで、ちょっと手が出せてません。
孔明がどこの人か、いまだにわかっていません。
つい最近スタイリッシュ戦国アクションゲームの最新作が出たので、早速購入しました。
というか、何か月も前から予約してたんですが。
石田三成が好きなのですが、特典くれるお店が近所になくて、ネット購入でした。

まだプレイはしていませんが、すっごく楽しみです。